こんなお悩みはありませんか?

デバイス数の増加やデバイスの種類が多様化するにつれて、複雑さが増すと、インシデントへの対応時間に影響を及ぼし、ダウンタイムが長くなり、次のような隠れた損失が発生する可能性があります。

  • 事前に問題を予測し対処することができず、突然のダウンタイムに遅れて対応する
  • 大規模なAndroidのデプロイメントにおいて、アプリデータの過剰な使用やネットワークエラーなどの問題を特定することが困難である
  • 増え続けるデバイスを監視するために必要なリソースと時間の増加
  • 出来事や利用傾向に関するビジネス上の洞察を得ることができない

統合されたモニターダッシュボードで問題や潜在的なリスクを特定する

  • 1

    デバイスの画面表示

    「スクリーンショットテンプレート」を使用して、Androidディスプレイをリモートで監視し、すべてのデバイスが正しく動作していることを確認します。デジタルサイネージ、POS、セルフサービスキオスクのような常時接続のディスプレイに最適です。デバイスに問題がある場合、リモートコントロールを使用して迅速に問題を解決できます。

  • 2

    デバイスのカメラビュー

  • 3

    デバイスのデータトラフィックと使用状況

  • 4

    デバイスのステータスとヘルス

デバイスの画面表示

実用的なアラートでトラブルを事前に予測

AirDroid Business MDMは、データ使用量、デバイスのオフラインなど、様々なアラート機能を提供しています。一度トリガーされると、IT管理者は通知を受け取り、問題を解決するために予防措置を取ることができます。アラートシステムを利用するメリットは以下の通りです。

  • 問題の特定と対応の迅速化
  • 問題が拡大する前に自動検出
  • 機器のダウンタイムが大幅に削減
  • 時間とコストの削減が可能
AirDroid Business remote monitor android alerts cellular data usage

モバイルデータ通信の使用量

AirDroid Business remote monitor android alerts device online offline

デバイスのオンライン/オフライン

AirDroid Business remote monitor android alerts battery capacity

バッテリー容量

AirDroid Business remote monitor android alerts battery temperature

バッテリー温度

AirDroid Business remote monitor android alerts device storage

ストレージ容量

AirDroid Business remote monitor android alerts device movement

端末の動きと動作

AirDroid Business remote monitor android alerts external hdmi

外付けHDMIの状態

AirDroid Business remote monitor android alerts kiosk mode

キオスクモードの状態

AirDroid Business remote monitor android alerts screen lock status

画面ロック状態

AirDroid Business remote monitor android alerts application status

アプリの起動状況

remote monitor android alerts app cellular data usage

アプリのセルラーデータ使用量

remote monitor android alerts battery charge level

バッテリー充電レベル

remote monitor android alerts app running status

フォアグラウンドアプリの状態

remote monitor android alerts Biz Daemon permissions

Bizデーモンのアクセス権

remote monitor android alerts SIM card placed/removed

SIMカードの挿入/取り外し

アラートにすぐに対応できない?自動化されたワークフローにお任せください!

カスタムアラート条件やスケジュールタスクが検出されると、以下の自動ワークフローを選択してトラブルシューティングや次のステップを実行することができます。
デバイスの再起動
端末の画面消灯
構成ファイルへの切り替え
工場出荷時リセット
通知
グループ転送
AirDroid Business workflow

統合レポートとログでよりスマートな判断を行う

データ使用量レポート

過去1週間または1カ月間に使用された各デバイスやアプリケーションの詳細な通信量を調べることで、疑わしい動きや異常な活動を探すのに役立ちます。レポートを使用して、ビジネスコスト削減や業務の最適化にご活用ください。

デバイストユーザーの活動ログ

デバイスの登録、リモートアクセス、アプリのリリース、管理コンソールのログインなど、オーナーおよび管理者アカウントでデバイスとユーザーのアクティビティを監視することが可能です。縦割りを壊し、最新のログ監視ツールを使用することで、運用とセキュリティを改善、ビジネスに関する重要な洞察が得られます。

さまざまな業界のニーズに対応可能なAndroid端末への監視とアラート機能

トラブルシューティングとモニタリングの迅速化により、スタッフおよび顧客のコスト削減とサービスアップタイムの向上を実現

  • デジタルサイネージ & セルフサービスキオスク端末

    デジタルサイネージ、POSシステム、セルフサービスキオスクを管理する企業は、デバイスの画面、バッテリー、外部HDMIの状態を簡単に監視することができます。アラート機能を通じて異常な動きを検知したら、リモートコントロールやデバイスの再起動などの自動ワークフローを使用して、トラブルシューティングを迅速に行い、機器のダウンタイムを短縮できます。

  • IT & マネージドサービスプロバイダー

    リモートモニタリングと管理により、デバイスの非アクティブ、アプリの状態や健全性を監視し、リモートコントロールと自動化ワークフローを使用して、問題に迅速に対応し、ダウンタイムを削減することができます。異常な事態が発生した場合、ワークフローはIT管理者への通知送信、デバイスの自動再起動、グループの転送、設定ファイルの切り替えなど、異なるニーズに応えます。

  • 物流 & 運輸業界

    物流企業は、SIMカードの抜き差し、データ使用量の急増、バッテリーの過熱など、デバイスの異常な動作を監視し、アラート通知を受け取ることができます。デバイスに障害が発生した場合、ITサポートチームはリモートでトラブルシューティングを行ったり、また、ワークフローを使用して、アラートが検出されたときに次のステップを自動的に実行します。

14日間無料の無制限モニターを取得しよう