2023年のAndroid/iOS/PC向けファイル共有アプりおすすめランキング7選

谷垣新太 更新日 May 8, 2024 提出先: ファイル転送

Androidスマホをお持ちの場合は、ファイル転送にはドライバーが必要になることをご存知でしょう。これにより、Androidスマホ同士でファイルを共有するのがより簡単になります。データ転送は通常、時間のかかるプロセスです。AirDroid Personalのような信頼できるファイル共有アプリを利用すれば、これらの困難から避けることができます。本記事では、おすすめのファイル共有アプリを紹介させていただきます。

ファイル共有アプリおすすめランキングTOP7

1. AirDroid Personal

Android、iOS、Mac、Windows、Webオンラインなど、主要なプラットフォームで利用できる様々なファイル共有アプリがあります。充実したアプリストアで、さまざまなプログラムを見つけることができます。お使いのデバイスを最大限に活用するために、クロスプラットフォームのファイル共有アプリのおすすめランキングを参考してください。AirDroid Personalは、あるデバイスから別のデバイスへワイヤレスで共有したり転送したりする最もシンプルでスムーズな方法を探している人にとって不可欠なアプリです。

また、他のプログラムと異なり、AirDroidはパソコンからスマホの通知を確認し、返信することが可能です。AirDroidはPC、ウェブ、Android、iOS向けファイル共有アプリの中で最も優れたアプリの一つであることは間違いないでしょう。

AirDroid file transfer

主な機能

  • スマホ/PCのファイルをワイヤレスで手軽に転送・管理
  • Android、Mac、iOS、Windowsなどの複数のプラットフォームに対応
  • ファイルのバックアップと同期サービスを提供
  • ビデオ、音楽、エクセル、ワード、ppt、pdf、写真など、複数のファイルタイプの転送をサポート
  • 品質を落としたり、ファイルを圧縮したりすることなく、品質を保ちつつファイルを転送する

2. Googleドライブ

Googleドライブは、同社の他の生産性向上ツールやアプリとシームレスに統合された、無駄のないプログラムです。Googleドライブのファイル共有機能には、写真、ビデオ、プレゼンテーション、録音、連絡先、スプレッドシートなどの共有が可能です。

google drive

重要なファイルをすべて保存し、簡単なリンクで友人や家族と共有できる最も安全な場所と言えます。新しいアカウントであれば、15GBの無料ストレージスペースをご利用いただけます。ということで、個人にとって最も効果的なファイル管理・共有アプリとなっています。

メリット

  • リンクによるファイルの共有
  • クラウドストレージでどこでも簡単にファイルにアクセス
  • シームレスかつ同時に作業できる

デメリット

  • 1日にアップロードできるファイルサイズに制限がある
  • リアルタイムでの共有にはインターネット接続が必要

3. SHAREit

SHAREitは、おそらくiPhoneで最も人気のあるファイル共有アプリで、その信頼性は何度も証明されています。動画、音声、ファイル共有などの一般的なファイル共有機能に加え、音楽プレーヤーも搭載しています。

shareit

最新バージョンのShareItは、iOS 7.0以降のバージョンと互換性があり、29種類の言語をサポートしています。

メリット

  • 他のスマホとの間で、ワイヤレスでデータを転送できる
  • SHAREitの基本プランバージョンは無料で提供する
  • 映画鑑賞や音楽鑑賞などのエンターテイメントも可能

デメリット

  • 2つのデバイスを接続するには少し複雑である
  • 転送可能なデータ種類が少ないので、ファイルを失う可能性がある
  • プレミアム版を利用するには、9.99ドルを支払う必要がある

4. Zapya

Zapyaは、P2Pファイル共有アプリケーションの一つです。大容量のファイルやドキュメントを自分の端末から他のモバイル端末に転送することが時々あります。モバイルデータ通信に通じて巨大なファイルを送信すると、かなり費用がかかるのでしょう。

zapya

Zapyaは、ユーザーの間で多くの人気を集めているファイル共有サービスです。iOSとMacのデバイス間でファイルを共有するAirDropや、QRコードによる素早いファイル共有などの機能により、多くの高い評価を得ています。Zapyaは6種類の言語をサポートし、iOS 7.0以降に対応しています。

メリット

  • 使いやすく、複雑なセットアップが必要ない
  • 複数のデバイスをワイヤレス ネットワークに接続可能
  • 無料かつ高速のファイル転送機能を提供
  • 無制限のファイル転送
  • メディアプレーヤーとギャラリーが内蔵される

デメリット

  • HD動画は、メディアプレーヤーが対応している必要がある

5. Xender

ファイルの共有は、かつてないほど簡単です。Xenderはボタン一つで、ファイルから写真、動画まであらゆるものを共有することができます。インターネットやBluetoothを使わずに、iPhone以外のデバイスに数秒でファイルを転送することが可能です。 最新バージョンでは、新しいiPhoneに簡単に乗り換えることができる「スマホ複製」機能を搭載しています。

この機能を使えば、iPhoneから別のiPhoneにすべてのデータを移行することができます。iOS 8.0以降で問題なく動作します。Xenderは17種類の言語をサポートしているため、iPhone用ファイル共有アプリのランキングで1位となっています。

xender

 

メリット

  • Xenderは幅広い機能を1つのソフトウェアで提供している
  • iOS、Android、PCなど、複数のプラットフォームでのデータ転送が可能
  • データのオリジナル品質が維持される

デメリット

  • 無料版では、迷惑な広告やポップアップがたくさんある
  • 異なる機種間の接続に問題がある

6. Slack

Slackでは、チーム内で簡単に文書を共有することができます。Slackはファイル検索機能だけではなく、その文書に関するチームの会話のコンテキストも提供されます。チーム内でファイルを共有することで、フィードバック取得や決断に役立ちます。

slack

どんな会話にも写真、ビデオ、ドキュメントを追加することができます。必要なファイルと、それらに関連するディスカッションを検索することが可能です。

7. Dropbox

このプログラムには、リンク経由でファイルを転送する機能が搭載されており、ほとんどの場合、これで十分です。他のおすすめファイル共有アプリとは異なり、2GBのファイルまでしか無料ではありません。

搭載されたドキュメントスキャナーにより、紙文書を通常のPDFファイルに変換することができ、様々な場面で重宝する素晴らしい機能です。レシートやメモなどの書類を、写真を撮ることで瞬時に共有可能なインターネット上のファイルにすることができます。Dropboxは広告を一切含んでいませんので、ご安心になってご利用ください。アプリ内課金でストレージ容量を追加することができます。

dropbox

人気のファイル共有アプリランキングTOP7の比較一覧表

上記の要因によって、ファイル共有アプリケーションのベスト7をリストアップしました。以下は、現在検討されているプログラムの概要と比較です。

ファイル共有アプリ

セキュリティ対策 

使いやすさ

ストレージプラン

互換性

AirDroid Personal

最先端のセキュリティプロトコルでユーザーのデータを保護している

アクセスや使い方が非常に簡単

ローカルネットワーク下でのサイズ制限なし。お好きなようにファイルを共有することが可能 

幅広く互換性。Windows、Linux、iOS、Android、Mac、ウェブブラウザなど、すべてのプラットフォームで動作可能

Googleドライブ

転送中および保存中の暗号化

使いやすい

無料で15GB利用可能

すべてのプラットフォームに対応  

SHAREit

高度な暗号化アルゴリズムを謳っているが、ユーザーからデータ消失の苦情が多い

初心者の方には難しい

月額$9.99のプレミアム版で無制限に送信可能

Windows, iOS, Android

Zapya

安全な暗号化転送

アプリのインターフェイスが複雑

サイズの上限はないが、ファイルが大きくなると転送速度が大幅に低下する

ほとんどのスマホやコンピュータに対応していますが、古いデバイスでは問題がある可能性が高い

Xender

極めて高い安全性

モダンなインターフェイス

プレミアム版にはファイルサイズの制限がない

異なるデバイスとの接続に問題がある

Slack

FIPS 140-2に準拠した暗号化規格を採用

機械オンチの人にとって、難しいかもしれない

無料で5GB利用可能  

すべてのプラットフォームで利用可能。サポートしているデータ種類は少ない

Dropbox

高度な256ビット暗号化を採用

かなり使いやすい

無料で2GB利用可能  

すべてのプラットフォームで利用可能

ファイル共有アプリの選び方

インターネット上にそのようなアプリケーションが氾濫しているため、自分の要求を満たすものを選別することが重要です。

インターネットを調査した結果、ファイル共有アプリの実行可能性と効率性を決定する上で、以下の要素が重要な役割を果たすことがわかりました。それでは、さっそく見ていきましょう

1. ファイル共有機能

その期待に応えられるかどうか、 セキュリティ対策、無料で提供するストレージスペース、異なるプラットフォームやデバイスとの互換性などの機能や特徴から評価してください。

2. セキュリティとプライバシー

また、データが暗号化されているというセキュリティや、権限のないユーザーがデータにアクセスできないというプライバシーも非常に重要なポイントです。そのため、ユーザーがファイル共有のためのツールを選択したり、クラウドストレージとして利用する場合にも、セキュリティやプライバシーが重要視されます。

3. 使いやすさ

どんなに優れたアプリケーションでも、使いこなせなければ意味がありません。自分の技術力に応じて、使いやすいアプリを選びましょう。

ファイル共有ツールの中には、一定の知識・技術を必要とするものがあります。 そのため、洗練されたユーザーフレンドリーなインターフェースを持つツールを選ぶほうがいいですよ。

4. 価格

ファイル共有アプリの価格をチェックすることを忘れないでください。これらのツールのほとんどは、ユーザーにより多くの柔軟性を提供するために、いくつかのプレミアムプランを提供しています。それでも、使用したい 2 つのアプリのコストに目に見える違いがある可能性があります。これは主に、それらが提供する機能に依存します。

価格を常に確認して、負担をかけずに購入できる最高のプログラムを選んでください。  

結論

ファイル共有アプリといえば、Androidユーザーはいつも優位に立っています。WindowsやMac、またAndroidではネイティブのツールがありますが、サードパーティを通じてのみ利用できます。しかし、サードパーティ製のアプリは数多くありますが、その多くは効果がなかったり、機能が不足しています。この記事では、iPhoneに最適なファイル共有アプリを含め、最も優れたファイル共有アプリをまとめました。これらのアプリを比較して、自分のニーズに合わせて最適なアプリを選択しましょう。

よくあるご質問

Q1. iTunesでファイル共有が表示されないのはなぜですか?
谷垣新太
谷垣新太
左サイドバーの「ファイル共有」をクリックします。アプリを選択し、デバイス上のどのファイルがそのアプリで共有可能かを確認します。 ファイル共有の項目がない場合は、お使いのスマートフォンにファイル共有アプリが搭載されていません。
Q2. Androidファイル共有アプリのソースコードを教えてください。
谷垣新太
谷垣新太
ファイルはキーがないと開けません。これにより、安全性も高まります。
Q3. AirDroid Personalで送受信できるファイルの種類は?
谷垣新太
谷垣新太
AirDroid Personalでは、写真、動画、APK、音楽、ドキュメントなど様々なアイテムを転送することができます。
Q4. AirDroid PersonalでHDの写真や動画を転送する場合、画質は圧縮されるのでしょうか?
谷垣新太
谷垣新太
いいえ、AirDroidのファイル転送はロスレスなので、圧縮せずに元の画質を維持します。
星をクリックして投票してください
5028 視聴
このページは役に立ちましたか?
谷垣新太
谷垣新太
社会人になってからAndroidのソリューションについてブログを書き始め、10年以上テクノロジーに関する記事を書き続けている。PC、iOSからAndroidまで役立つガイドを執筆しているが、ここ数年はPC分野に専心しています。今では、Android、iOS、ソーシャルメディアのアプリを深く理解しています。
ディスカッション
ここで議論し、あなたの声を共有してください。

返信を残してください。

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドがマークされています*

*

低評価